夫婦でお互いをしっかりと愛し合うためにセックスレスについて考える

婦人科Navi

カウンセリング

セックスレスに悩む夫婦

夫婦のセックスレスを解決するためには

子供を授かるため、またお互いの愛情を認識しあう機会として夫婦間のセックスは非常に大事なものでしょう。ですが、最近ではセックスレスに陥る夫婦が問題になっています。パートナーに不満を抱いていないとは言い切れないため、セックスレスを解決するため色々な対策を練っていく必要があります。その対策の1つとして、女性の性的魅力を高めていくことが良いです。そのためには、膣の手術やトレーニングが必要になります。

何が原因でセックスレスになるのか

落ち込む女性

原因は夫婦によって色々ありますが、多いのは性的魅力を感じないことです。結婚当初はラブラブだったのに同じ屋根の下で何年も過ごすうちに、家族を強く意識するようになって性的魅力を感じなくなります。また、女性は妊娠・子育てを行なうと、セックスの優先順位が必然的に下になることも要因のひとつです。

お互いの快感を高めてくれる

人差し指を立てる女性

膣のゆるみを解消することで、パートナーとより刺激を感じあえることが出来ます。お互いに刺激を感じあえるので、とても強い満足感と幸福感を味わるでしょう。長年ずっと一緒にいれば、嫌な面も1つくらいは見えてくるのが夫婦ですが浮気や不倫で家庭が崩壊してしまったら大変ですよね。お互いに満足できることは大事なため、積極的に膣トレなどに励むと良いでしょう。

デリケートな悩みをしっかりと解決

夫婦間のセックスレスが問題になっていますが、原因は膣のゆるみなどがあがっています。実際にこの悩みを人に気軽に話すことは難しいでしょう。そんなときは婦人科などで専門医に相談をして、適した治療やトレーニングを行なっていくことが重要になっていきます。

人には聞けない!膣の手術に関するQ&A

膣の縮小手術を考えています。ただ、気になるのは出産する場合には手術は受けない方がいい?

主に行われる縮小手術やそのほかの手術をしたことによって、出産に影響が現れることはないので安心してください。しかしながら、膣は広がってしまうので、出産後はどうしても術後の効果を感じなくなってしまいます。この部分は把握しておきましょう。このことから、縮小手術を受けるタイミングはいつでも良いと言えます。自分が決心がついたときや、パートナーと相談して治療を行ないましょう。

膣の手術後のことで質問です。手術が終わった後は検診は受けたほうがいいいですか?

これはなるべく検診を受けたほうが良いと言えます。検診でも費用がかかってしまったり、溶ける糸で手術が一般的になっていることから最近の婦人科やクリニックなどは、検診を不要にしているところも多いです。ですが、やはり仕上がりを確認してもらったり合併症のリスクを避けるためにも、1度でもいいので術後は医師に見せてもらった方が良いでしょう。

良いクリニックを選べばバレない

膣の縮小手術は、メスを使用しますがほとんど傷跡が残らない手術です。しかし、医師の技量次第で仕上がりも変わりますし傷跡が目立つかどうかも変わります。このあたりは外科的手術の腕がたつ医師がいるところや縫合・抜糸が丁寧なところを選んでおくのが得策です。

膣の手術を受ける前に要チェック

1人で抱え込んでいるコンプレックスとは

膣のゆるみを悩みにしている女性も多く、実際に膣がゆるんでしまうのには原因があります。セルフチェックもして確認しておけば、膣の手術を受けた方がいいかどうかを判断することができるでしょう。早い段階で施術を受ければ、リスクも少ないのでおすすめです。

READ MORE

膣を引き締めるために有効な治療法とは

婦人科でも膣を引き締めるための治療は色々と展開されています。より効率的に引き締め効果を実感したいなら婦人科で相談してから選択すると良いでしょう。パートナーとの関係を良好にすることにも繋がるため、セックスレスで悩んでいる人の悩みを解消できる方法となります。

READ MORE